お父さんお母さんへ感動のプレゼントはお祝いビデオのPAM 
mailお問い合わせお問い合わせお気軽にお電話下さい


還暦祝いをする時期はいつがいいの?

還暦祝いをしよう

還暦祝いをする時期はいつがいいのでしょう?

お父さんお母さんの還暦祝いをしようと決めてもいつやったらいいのか?と思いませんか?
「誕生日」「お正月」「お盆」それとも「父の日」「母の日」なのでしょうか?
じつは還暦祝いはいつするといった一般的な時期も昔と今では変わってきており、この日に行うといった決まりはなくみんなの都合が良い日集まりやすい日などを考慮して決定します。

① 従来はお正月に還暦祝いをするのが一般的


日本ではお正月に年をとる「数え年」が年取りとして従来のお祝いの仕方でした。還暦祝いに関しても数え年として「61歳」になるお正月にお祝いするのが元々は一般的でした。
今でこそ満60歳となる誕生日に還暦祝いをすることが多くなってきましたが、お正月ですと親戚や離れて暮らしている家族なども集まりやすくお祝いをするのにはとても適していると思います。
みんなが同じ日に帰省をするのはなかなか難しいものです。お正月などスケジュールがあわせやすい日を選ぶのも大切です。

還暦祝いはお正月が本来の形

② 現在は誕生日が主流に


本来年取りはお正月の数え年が一般的だったのですが、現在は「満」での年取りである「誕生日」に還暦祝いをするのがもっとも多くなってきております。
ただし、誕生日目前にプレゼントを探しても中々気に入ったものが見つからない場合や、ご家族、親戚などの都合が合わない場合など期日をずらして行っても問題ありませんのでみんなで還暦の方に喜んで頂ける記念日にしてあげましょう!
また誕生日はなかなかお休みの日に合わないなどの問題もございますので注意しましょう。

還暦祝い現在は誕生日が一般的

③ 旅行や食事に最適な期日は?


家族みんなで旅行などをしながら還暦祝いするには大型連休のゴールデンウィークやシルバーウィークなどみんなの予定が分かっている時期などが最適です。
旅行先でのんびりしながらの還暦祝いは久しぶりの家族旅行としてもいいきっかけになると思いますしお勧めです、ただし、大型連休はどうしても人気の旅館や人気のコースなどにお部屋や予約の数に制限がありますので余裕を持った計画を立てて還暦祝いをする必要があります。
ご家族少数での場合など、逆に大型連休を避けての旅行の方が私は好きなのでゴールデンウィークを過ぎたあとの予算的にもお得な時期を狙います(笑)

還暦祝いに旅行などのサプライズ

④ 敬老の日は長寿を祝う祝日


9月の第三月曜日の祝日は「敬老の日」。『長い間社会の為に尽くしてきた高齢者を敬い、長寿を祝う日』ですので「還暦祝い」のお祝い、家族のために働いてきた方への長寿と第二の人生のスタートを祝うにはピッタリな祝日となります。
シルバーウィークのような大型連休になってしまうとお食事のお店も旅行先も混雑しますが、通常の連休となるとお目当てのお店や旅館なども比較的予約などしやすいのではないでしょうか?
ちなみに「敬老の日」の由来は昭和22年9月15日に「兵庫県多可町(当時野間谷村)にて「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村づくりをしよう」とお年寄りを集めて敬老会が行われたのがはじまりとされています。
「父の日」「母の日」なども感謝の日ですので還暦祝いには最適ですね。

還暦祝いにピッタリなのは敬老の日

⑤ 還暦祝いムービーを見ながらの食事会


還暦祝いの準備を計画的に余裕を持って準備をするとプレゼントにも時間をかけて選ぶ事が出来ます。
還暦の方の懐かしい写真と家族みんなからの感謝のメッセージで作るメッセージムービーは旅行先、お食事先でもテレビやDVDプレイヤーさえあれば観覧可能ですし一味違った記念日にすることが出来ますのでおすすめです。

《よろしければサンプルをご覧ください》


自分史タイプ
19800円税別
感謝タイプ
19800円税別

まとめ

いかがでしたでしょうか?最後まで読んで頂いてありがとうございます。
還暦祝いを素敵な記念日にするにはいつするかを計画して準備を行うことで、プレゼントやお食事・旅行など還暦の方が本当に喜んでもらえる記念日にすることが出来ますので「誕生日」「お正月」「お盆」や「大型連休」などご家族の予定なども事前に考慮していつやるかを決定しましょう。


PAMは還暦祝いのプレゼント「還暦祝いムービー」の制作がとっても得意なんです 詳しくはPAMへお問い合わせ下さい 0238-52-4884